嗅覚刺激療法のやり方

嗅覚刺激療法のトレーニングはこのように行っています。

詳細はこちらから

嗅覚トレを始めてから約2ヶ月半後の匂いの感度

嗅覚トレーニングを始めてから約2ヶ月半が経ちました。

 

前回のポスト(始めてから2ヶ月後)を前提として、更に約2週間後どのように変化したかを記しておきます。

 

自分的にはすっかりと治った気でいて「特に問題は無い…」と、もしくは嫌な臭いが気にならなくなったので「以前より気楽になった」と思っているのですが、昨日インド料理を食べて「以前だったらもっと味が分かっただろうな…」という残念な思いを感じましたし、周囲のニオイはたまにしか感じられませんし、食べ物だけでなく木々の匂いや土の匂いも感じられないのは少々寂しくもあります。

 

私の好みに沿って嗅覚が戻る、戻らない、という風になるものではないですし、意のままにコントロール出来るものではないですので、あと2週間ほど経てば嗅覚トレーニングを始めて3ヶ月となって、とりあえずは始めるときに目標としていた期間を終えるわけですが、まだ改善の余地もあり、毎日ブログを書くというのも、何か頭の中にぐるぐるしているものを外に出すことが出来て、精神的に良い効果も感じていますので、嗅覚トレーニングも含めてこのブログを3ヶ月以降も続けていこうかなと思っています。

 

下の表に今から書き込みますけど、というか、2週間前の表をベースに訂正していきますけど、きっと全く改善されていないことがまた思い知らされることになりますので、上に書いたような結論というか、これからの道筋となるわけです。

 

常時、通常の距離感で以前のように匂いが分かるようになったら、さすがにストップすると思いますが、それでも毎日状態は違うと思いますので続ける余地もあると思います。

 

前置きはともかく、早速2週間前とどう変わったか見ていきましょう。

 

前回の表との違いを明確にするために追加されたものは太字にしておきます。

 

①通常の距離感で臭いが分からないもの
自分の臭い汗臭さ、頭のニオイ、口臭、舌磨きをした時に歯ブラシに付く臭い、鼻掃除をしばらくしていない時の臭いなど。
自分から出るものの臭い大便、小便、おならなど。
自分に入れるもの食品、飲み物一般。細かな味のニュアンス
洗剤類台所用洗剤、石鹸、シャンプー、リンス、その他一般
洗濯物服の汗臭さ、タオルの臭さ、生乾きの臭さ、洗濯後の洗剤臭
ペット関連口臭、トイレの臭い(大・小どちらも)、缶のご飯の臭い、カリカリの臭い、ペットそのものの匂いなど。
旦那さんからのニオイ口臭、汗臭さ、足、ワキの臭いなど近づいたら感じそうなもの一般
分からなくて困るものガス臭、腐ったものの匂い
周囲からの臭い隣人からの臭い、料理中の匂い、通行人の臭い、下水の臭いなど

 

②通常の距離感で一瞬臭いを感じたもの
自分の臭い違うかもしれませんが、嗅覚トレーニングのときに左の鼻の穴を指でお押さえて右側だけでユーカリの匂いを嗅ぐと、鼻掃除をしばらくしていない時の臭い(エアコンフィルターのような臭い)を感じました。
自分から出るものの臭いアスパラ食べた後のクサイ尿臭。小便の臭い。クサいときの大便、おならの臭い
自分に入れるもの食べる分には鼻に抜ける匂いが分かるものが増えていますし、食べる前に鼻先に近づけると匂いが分かります。
洗剤類リンス
洗濯物洗濯後の生乾きの臭さ。
ペット関連猫の口臭。トイレ大が弱くてクサいときの臭い。
旦那さんからのニオイ
分からなくて困るもの
周囲からの臭い隣人のバーベキューの臭い(炭が焼ける臭い)、オーブンの中で焼けるパンまたはケーキの匂い、通行人のタバコと香水

 

③通常の距離感でいつも臭いが分かるもの
自分の臭い
自分から出るものの臭い
自分に入れるもの
洗剤類
洗濯物
ペット関連
旦那さんからのニオイ
分からなくて困るもの
周囲からの臭い

 

3番目の表に入るものは未だありません。

 

これを全然治っていないと取るのか、一瞬でも分かるものがあるし、鼻先にくっつければ分かるものが多いのでそもそも嗅覚は生きているのでただ鼻が悪くなっただけだと取るのか、基準を変えればどっちにも取れます。

 

「嗅覚トレーニングをして意味あるのか?」と思ってしまう瞬間も多々あるのですが、以前との違いは歴然で通常の距離感ではほぼニオイを感じていないので、以前の状態に近づく余地が大いにありますので、意味があるなしにかかわらず続けてみたいと思っています。

 

毎日の記録に関係の無いことや、記事自体がない日もあるかもしれませんが、そこは続けるための努力ということで大目に見てやってください。

 

また2週間後くらいにそれまで感じた匂いの感じ方の変化をまとめて報告したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました