嗅覚刺激療法のやり方

嗅覚刺激療法のトレーニングはこのように行っています。

詳細はこちらから

令和5年1月20日(金)寝込んでいましたので嗅覚トレーニングはお休みです

この記事を書いているのは2023年1月21日ですが、

 

昨日2023年1月20日は頭痛がひどくて一日ベッドの中で過ごしていましたので、嗅覚トレーニングは出来ませんでした。

 

トレーニング開始以来初めてのお休みでした。

 

モニターを見ると頭右側の奥がズキズキしてしまい、まともにモニターを見ることができませんでした。

 

熱は出なかったので病院にも行きませんでしたし、風邪なのかコロナなのかインフルなのか、それともただの頭痛の日だったのかは分かりません。

 

なんなのかわかりませんが、今日は頭ズキズキがなくなりましたので、またトレーニングを開始したいと思います。

 

 

ベッドの中でタブレットで本を読みたかった私は、ナイトモードのアプリを入れて画面の色を赤暗ーくして本を読んでいました。

 

頭痛がひどいときは無理でしたが、これによって頭痛が軽くなってからは本を読むことが出来ました。

 

今は古代文明と日本人という本を読んでいます。

 

わくわくしたり、「なんで今の考古学はこうなってんだー!」ともんもんとしたり、とても興味深い本です。

 

やはり一旦常識となった事柄を覆すのは時間もエネルギーもかかることなのでしょうね…。

 

とは言えこれからの古代文明の解明が楽しみになってきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました