嗅覚刺激療法のやり方

嗅覚刺激療法のトレーニングはこのように行っています。

詳細はこちらから

嗅覚トレを始めてから約9ヶ月後の匂いの感度

嗅覚トレーニングを始めてから約9ヶ月が経ちました。

 

前回(始めてから約8ヶ月後)から約1ヶ月の間にどのように変化したかを記しておきます。

前回の表との違いを明らかにするために追加されたものは太字にしておきます。

 

①通常の距離感で臭いが分からないもの
自分の臭い汗臭さ、頭のニオイ、口臭、鼻掃除をしばらくしていない時の臭いなど。
自分から出るものの臭い大便、小便、おならなど。
自分に入れるもの食品、飲み物一般。細かな味のニュアンス
洗剤類台所用洗剤、石鹸、シャンプー、リンス、その他一般
洗濯物服の汗臭さ、タオルの臭さ、生乾きの臭さ、洗濯後の洗剤臭
ペット関連口臭、トイレの臭い(大・小どちらも)、缶のご飯の臭い、カリカリの臭い、ペットそのものの匂いなど。
旦那さんからのニオイ口臭、汗臭さ、足、ワキの臭いなど近づいたら感じそうなもの一般
分からなくて困るものガス臭、腐ったものの匂い
周囲からの臭い隣人からの臭い、料理中の匂い、通行人の臭い、下水の臭いなど

 

②通常の距離感で一瞬臭いを感じたもの
自分の臭い違うかもしれませんが、嗅覚トレーニングのときに左の鼻の穴を指でお押さえて右側だけでユーカリの匂いを嗅ぐと、鼻掃除をしばらくしていない時の臭い(エアコンフィルターのような臭い)を感じました。
自分から出るものの臭いアスパラ食べた後のクサイ尿臭。小便の臭い。クサいときの大便、おならの臭い
自分に入れるもの食べる分には鼻に抜ける匂いが分かるものが増えていますし、食べる前に鼻先に近づけると匂いが分かります。
洗剤類シャンプー、リンス、ヘナ(ここに書いていいのかあやしいですが)
洗濯物洗濯後の生乾きの臭さ。
ペット関連猫の口臭。トイレ大が弱くてクサいときの臭い。
旦那さんからのニオイ口臭
分からなくて困るものストーブに使用するブタンガス
周囲からの臭い隣人のバーベキューの臭い(炭が焼ける臭い)、オーブンの中で焼けるパンまたはケーキの匂い、通行人のタバコと香水、大晦日後の通りの小便臭さ、排水口の臭い、隣人の魚料理の生臭い臭い

 

③通常の距離感でいつも臭いが分かるもの
自分の臭い舌磨きをした時に歯ブラシに付く臭い
自分から出るものの臭い
自分に入れるものハンドクリーム
洗剤類風呂用洗剤
洗濯物
ペット関連
旦那さんからのニオイ
分からなくて困るもの
周囲からの臭いココナッツオイル入りのビスケットの焼けた後の匂い、うがいをするときの水道水の臭い(←気にならないときもある)

 

④至近距離でも匂いが分からないもの
自分の臭い汗臭さ、頭のニオイ、口臭、舌磨きをした時に歯ブラシに付く臭い、鼻掃除をしばらくしていない時の臭いなど。
自分から出るものの臭い
自分に入れるもの
洗剤類
洗濯物服の汗臭さ、タオルの臭さ、生乾きの臭さ、洗濯後の洗剤臭
ペット関連
旦那さんからのニオイ
分からなくて困るもの
周囲からの臭い

 

⑤別の匂いに変わっているもの
自分の臭い
自分から出るものの臭い大便、おなら→ちょっと変なねぎか玉葱のような匂い。小便は鍋のスープのような匂いがします。悪い臭いでないです。アスパラ食べた後も何か美味しそうな匂いがします。
自分に入れるもの桃は皮が特に非常に不快な臭いがします。腐敗臭だと思う…。
洗剤類
洗濯物
ペット関連うんち→ちょっと変なねぎか玉葱のような匂い
旦那さんからのニオイ(多分、旦那さんのトイレもねぎまたは玉葱臭いことでしょうが、勇気がないので確かめていません)
分からなくて困るもの
周囲からの臭い

 

変わったところと言えば、まず桃の匂いですね。

 

非常に不快な匂いがします。

 

食べたらダメだと脳が判断する臭いです。

 

腐敗臭に感じます。

 

あんずは硬いときには大丈夫なのですが、やわらかくなってくると桃のような匂いがしてくるのでしょうか。

 

ちょっと食べたくなくなってきます。

 

多分、桃のいい香り、あれがダメなのです。

 

去年コロナになったときには桃だけしか食べていなかった時期もあったのですが、今シーズンに入って桃の匂いがダメなことが分かりました。

 

ハッキリ言って大便とかの臭い(ネギ系の臭いに感じます)よりも不快です。

 

桃のいい匂いが分からず、桃を食べる楽しみも無い残念な今シーズンですが、客観的に見るとかなり興味深いです。

 

ここまで臭いが変わるのか!と。

 

まぁ、それは便系の匂いがネギ系の臭いに変わったことでも感じてはいましたが、今回、衝撃的な2例目ですね。

 

桃真っ盛りの季節になってきましたので、スーパーでフルーツ売り場を通るのもキツくなってきましたが、感情をのせすぎずに淡々と観察していきましょう。

 

あとは、舌磨き後の歯ブラシに付く臭いですね。

 

多分、以前感じていた臭いと同じものを、毎回感じられるようになってきたと思います。

 

感情的な記憶ではもうちょっと臭かったような気もしますが、結構臭いのでこんなもんだと思います。

 

あとは、水道水の臭いは気になるときと気にならないときがある、ということですね。

 

これは多分、普通の人でもそうなのではないかと思います。

 

いつも変わらなく匂いを感じているように思えて、実は少しずつ違っているのではないかと思いますので、まぁ特別に記すほどでも無かったかもしれませんが、書いてみました。

 

今見返すと、同じ欄に書いてあるものは全部そんな感じですね。

 

いつも気になるわけではないですが、全然分からないわけでもないです。

 

 

…というわけで今回はこんな感じになりました。

 

また1ヶ月淡々と観察を続けていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました